アフィリエイト初心者に危険な情報商材の嗅ぎ分け方!くんくん♪

アフィリエイトをしようとして教科書のつもりで買った高額の情報商材、本当に活用出来ていますか?本当に使える情報商材をレビューします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサーサイト--/--/--(--) --:--:--

  2. カテゴリ:スポンサー広告
  3. 欲しい情報が見つからない?なら人気blogランキングへ

不快なコメントやトラックバックを防止するには・・・livedoorブログ編

時々、
「Bill」さんとか
「Larry」さんという外国の方から
「Hi! Really cool site, thanks!」などと、
変なリンク付きでコメントやトラックバックを
もらったりしたことないですか?

最近だと「itigo」さんという
恐らくは日本人から、
「お兄ちゃんが・・・オーディションが・・・」
という、
これまた変なリンク付きのコメントが
届いたことがありました。


うっとうしいですよね?

彼らは自分のサイトを宣伝するために、
自動的に大量のコメントや
トラックバックをばら撒くツールを使っているのです。

そういうのを
「コメントスパム」とか
「トラックバックスパム」とか
「スパム行為」
と言います。

僕のやっている違うブログにも時々あります。
が、対策しているので最近はほぼ無くなりました。

友人と話していて、
意外とブログの管理画面の使い方を
知らない場合があるんだなあ、
と感じたので書いてみることにします。

今回はlivedoorブログです。
次回はFC2で書いてみます。


1.大まかに設定する

管理画面にログインした直後の画面です。

livedoor1


※以降、画像はクリックすると拡大されます。

赤丸の所をクリックして下さい。
するとこうなります。


livedoor2.png


また赤丸で囲ったところをクリック!
すると今度はこうなります。

livedoor3.png


ここでコメントやトラックバックを受ける際の
対応を決めている訳です。

僕の設定はこんな感じです。
よく判らない場合はこれを
真似てしまってもいいでしょう。

設定をいじったら、
変更を保存する為に一番下の
「設定を保存する」ボタンを
クリックして下さいね!


2.細かく設定する。

以上の設定だけではスパムは防ぎ切れません。
そこで、NGワードやNGサイトアドレスを設定してやります。

管理画面にログインした直後の画面です。

livedoor1


※以降、画像はクリックすると拡大されます。

赤丸の所をクリックすると
先程同様、こうなります。

livedoor4.png


今度はこちらの赤丸で囲んだ
「コメント/トラックバック」
という箇所を、どっちでもいいのでクリックします。

すると次にこんな画面が出て来ます。
(「コメント」をクリックした場合です。)

livedoor5.png


「トラックバック」をクリックした場合でも
同じような画面が出て来ます。
また赤丸で囲った箇所をクリックして下さい。

すると・・・
この画面に移ります。

livedoor6.png


赤い矢印で示した箇所で切り替えながら、
NGワードとNGサイトアドレスを
入力していきます。

迷惑なコメントやトラックバックが来た時に、
削除する前に作業するとラクですね。

スパムに特有な単語をコピーして枠の中にペーストし、
「禁止条件に追加する」
をクリックしてやるだけです。


とりあえず以上なんですが、
もし判り難い場合は
この記事にコメントして下さい。
僕に出来る範囲で一緒に考えます!
スポンサーサイト
  1. 不快なコメントやトラックバックを防止するには・・・livedoorブログ編2006/05/12(金) 23:57:35

  2. カテゴリ:初心者向け豆知識
  3. FC2共通テーマ:初心者のアフリエイト - ジャンル:アフィリエイト

  4. 欲しい情報が見つからない?なら人気blogランキングへ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。