アフィリエイト初心者に危険な情報商材の嗅ぎ分け方!くんくん♪

アフィリエイトをしようとして教科書のつもりで買った高額の情報商材、本当に活用出来ていますか?本当に使える情報商材をレビューします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサーサイト--/--/--(--) --:--:--

  2. カテゴリ:スポンサー広告
  3. 欲しい情報が見つからない?なら人気blogランキングへ

インターネットビジネス挫折記録

前の記事インターネットビジネスって楽しい?の続きです。


僕の場合は格闘の技術を
いつでも簡単に復習できる方法を考えました。


・・・って書くと随分難しいことを思い付いたような感じがしますが、
誰でも出来ることです。
(ってあまりインターネットビジネスと関係無いから
書きませんが・・・。)


要するに、格闘技が大好きだし、面白いから続くし、
そんな面白いこと辞めるだなんて考えたこともありません。


自分なりの工夫を思い付くと尚、楽しい!
その工夫が結果となって現れているのだから尚更です。

好循環ですね。



翻って自分のやっているインターネットビジネスに置き換えてみると・・・。


以前、ビジネススクールに所属はしましたが、
いい仲間を見つけることは出来ませんでした。


これは自分に原因があったですね。
他人なんてどうだっていい、自分だけうまくいけばいいんだ、と考えていました。

格闘技のクラブだと、挨拶とか仲間への配慮をキッチリやっているつもりだったのに、
インターネットだとついつい人間関係を疎かにしてしまっていたのです。


他の受講生がキッチリ成果を上げ、
自分がさっぱりだったので余計ムカツキました。


次にいい先生。


前いたスクールの先生はいい先生だったと思うんですが、
いかんせん生徒の僕がダメだったですね。


格闘技でもそうですが、質問の仕方というのがあって、
何でもかんでも訊けばいいってもんじゃないんですよね。


自分が困ってるポイントを正確に把握した上で具体的な質問をしないと、
先生も困ってしまいます。


「どこか悪い所ありますか?」
なんていう質問ではあまり意味がないかも。


最後に工夫。


自分なりに各局面でそれなりに工夫したつもりではいました。
それなりに成果も出ていたと思います。
でも、苦労の割に成果がとても小さくて、
嫌気がさしてしまったのです。


そんなこんなでインターネットビジネスに挫折したのでした・・・。



その後転職を経験し、これはヤバい!と危機感を持ちました。

ようやく入った会社があまり良くなくて、
これだったら成果が出なくても
インターネットビジネスしてた方がマシだと思ったのです。


今のところ、成果は毎月小さいながらも一定に出ています。


今度は楽しみながらインターネットビジネスを続けられる
工夫を考えてみようと思います。
スポンサーサイト
  1. インターネットビジネス挫折記録2006/04/22(土) 08:54:00

  2. カテゴリ:アフィリエイター日記
  3. FC2共通テーマ:初心者のアフリエイト - ジャンル:アフィリエイト

  4. 欲しい情報が見つからない?なら人気blogランキングへ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。