アフィリエイト初心者に危険な情報商材の嗅ぎ分け方!くんくん♪

アフィリエイトをしようとして教科書のつもりで買った高額の情報商材、本当に活用出来ていますか?本当に使える情報商材をレビューします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサーサイト--/--/--(--) --:--:--

  2. カテゴリ:スポンサー広告
  3. 欲しい情報が見つからない?なら人気blogランキングへ

使えない情報商材を掴まない為に-2 質問してみよう!

前に田渕さんの情報商材を買おうと考えたことがありました。

田渕さんのメルマガに、
ブログノウハウとアフィリエイトノウハウが
同時に紹介された時のことです。


僕はブログで物販アフィリエイトを行い、
その頃から月にちょっぴりずつ成果をあげていたので、
それを伸ばしたいと考えたのです。


ですがブログノウハウとアフィリエイトノウハウ、
僕の場合は一体どっちを買ったらいいんだ・・・?

「どっちも買っちゃえよ!」
という声が聞こえてきそうですな!


僕は情報商材を買ったらそれを教科書にして、
しばらくはその通りにやってみたいと考えています。


だから買うとしても一つずつ順番だなあ、と思っています。


さて、それぞれのメルマガやセールスページ、
交互に眺めて考えましたが、
どちらを買ったらいいのか判らなくなってしまいました。

結局、田渕さんにメールして聞いてみることにしたのです。


ですが、ここで僕はミスをします。


このブログで先生に質問する際のコツを書きましたが、
自分でこれを無視してサイトのURLを載せ、
「こんなブログをやっています。どっちの情報商材を買ったら良いでしょう?」

というメールを送ってしまったのです。

今思えば失礼なメールを送ってしまったものだと思います。


そんな失礼な質問メールだったにも関わらず、
田渕さんは返信して下さいました。

お忙しいだろうに情報商材の選択のヒントを下さったのです。


ハイ、ここで初心者が悪い情報商材を掴まない為のヒント。


「著者に質問のメールを出そう。」

しかし、皆さんは僕みたいに
失礼なメールを出さないで下さいね。


「メール」って言いますけど
出来るだけ手紙を書く作法に則って書きましょう。

お互いに社会人、仕事ですからね・・・。


そして自分が悩んでいる点、
その情報商材で解決しようとしている
問題点を書くのです。


僕が犯した失敗は、
自分が何に悩んでいるかを明らかにしなかった点です。

他所の会社の人に自社の製品を見せて

「どこが悪いか判らないから、あなたが調べて私に教えて!」

なんてムシが良すぎると思いませんか?
(そういうメールを送っちゃったのよ・・・。)


もしあなたの悩みをその情報商材が解決出来ないなら、
著者はあなたにそのように伝えるでしょう。


抽象的な質問には抽象的な答えしか帰ってきません。


もし情報商材購入を検討していて迷っている方、
是非試してみて下さいね!
スポンサーサイト
  1. 使えない情報商材を掴まない為に-2 質問してみよう!2006/05/05(金) 21:28:47

  2. カテゴリ:危険な情報商材の見分け方
  3. FC2共通テーマ:初心者のアフリエイト - ジャンル:アフィリエイト

  4. 欲しい情報が見つからない?なら人気blogランキングへ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。